口臭が気になったら歯医者(歯科治療)へ

口臭が気になったら歯医者(歯科治療)へ

歯医者(歯科治療)でおこなわれている口臭治療についてご紹介します。気になる口臭を改善したいという場合はまず歯医者(歯科治療)へ相談してみましょう。口の中の健康状態をチェックしてもらうことは口臭対策の第一歩です。

口臭は歯や口腔内のトラブルで発生することも

口臭にも色々な原因がありますが、歯やお口の健康状態に自信がない方はぜひ歯医者(歯科治療)へ行って診察を受けましょう。口臭は、歯周病(歯槽膿漏)や歯肉炎、虫歯によっても発生することがあります。

歯周病や虫歯などによって口腔内の環境が悪化すると、口の中に嫌気性菌が増え、悪臭成分のメチルメルカプタンやジメルサルファイドが多く産生されます。これらの悪臭成分は生ごみのような臭いを発するため、口臭が「生臭い」「生ゴミのような臭い」がする場合は歯周病や虫歯になっている可能性が…。放っておいても自然治癒するものではなく、悪化によってさらに強い口臭を発生させてしまうので、早めに治療するようにしましょう。

歯周病(歯槽膿漏)・歯肉炎セルフチェック

  • 口臭が生臭い、生ごみのようなにおいがする。
  • 歯磨きをすると出血する。
  • 歯肉が赤く腫れている。
  • 歯肉が痒い・痛い時がある。
  • 起床時、いつも口の中がネバネバしている。
  • 食べ物が歯の間にはさまりやすい。
  • 昔に比べて歯が長くなった気がする。
  • 歯と歯の間に隙間ができてきた。

※3つ以上当てはまる項目がある人は、歯医者(歯科治療)へ行くことをお勧めします。

歯医者(歯科治療)でおこなわれる口臭治療とは

それでは口臭をきっかけに歯医者(歯科治療)へ行った場合、どのような治療が行われるのでしょうか?
ほとんどの歯科医院ではまず、歯周病(歯槽膿漏)、歯肉炎、虫歯といった口臭の原因となる病気がないか診察します。加えて、歯垢のたまり具合や過去の治療の際に施された詰め物に不具合がないかなど、口腔内の衛生面もしっかりチェックします。歯やお口の健康状態を隅々まで調べて、問題がある箇所に適切な治療をおこなうことによって、口臭の軽減・解消を目指します。

また、口の中を清潔に保つことは口臭ケアの基本ですから、舌苔(舌に付着した食べカスや粘膜のカス)の掃除方法や正しい歯磨きの仕方を丁寧にアドバイスしてくれる歯科医院もあるでしょう。場合によっては口臭ケアグッズの使用を勧められることもあります。

口臭が気になっていてもどこに相談すればいいか分からないという人は多いものですが、口臭ケアは歯医者(歯科治療)の専門分野です。遠慮せずに相談しに行きましょう。

なお最近は口臭外来を設けている歯医者(歯科治療)もたくさんあります。口臭を徹底的に改善したいという方は、口臭外来のある歯医者(歯科治療)で専門的な治療を受けてみてはいかがでしょうか。

管理人の口臭サプリ体験記!口臭改善アイテム3選!

口臭コンプレックスの管理人が厳選した3つの口臭サプリを紹介します。 管理人が実際に使っているので効果はお墨付き! 口臭を劇的に消してくれた1000円程度で買える口臭サプリの体験レビューをご覧ください!

管理人の体験レポートをみる!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事