強烈な口臭は歯周病・歯槽膿漏が原因かも

強烈な口臭は歯周病・歯槽膿漏が原因かも

毎日きちんと歯磨きしていてるのに口臭があるという人は、歯周病や歯槽膿漏にかかっているかもしれません!歯周病や歯槽膿漏などの口腔内の病気は強烈な口臭を生む原因になります。

歯周病菌が放つガスが不快な口臭を招いている

d5e3fa06d447e7bf8423ca35cb814cca_s

毎日歯を磨いているのに口臭があるという人の中には、口腔内の健康に問題があることも少なくありません。中でも、歯と歯肉の間の汚れの蓄積により菌が繁殖して炎症を起こす「歯周病」は口臭を招く大きな原因です。一般に歯周病(歯槽膿漏)の人の口臭は、どぶ臭い、血生臭い、生ゴミのような臭いがするといわれます。この臭いの根源は、歯周病菌により大量発生するメチルメルカプタンという毒性のガス。メチルメルカプタンは非常に強烈な悪臭で知られています。
歯磨き口臭スプレーでは、一時的な消臭しか期待できません。

放置すれば症状はどんどん悪化!歯を失うことも

歯周病(歯槽膿漏)はほとんどの場合で、痛みを感じることなく静かに進行していきます。口臭がする頃にはかなり進行しており、気づいた時には、歯と歯肉の境目がなくなって歯がぐらぐら揺れ、抜け落ちる一歩手前ということも…。あなたの歯、歯茎は大丈夫ですか?ぜひ下記の項目をチェックしてみてください。

歯周病(歯槽膿漏)セルフチェック

  • 口臭がする、口臭を指摘されたことがある
  • 口臭が生ゴミやドブのような臭いがする
  • 起床時はいつも口の中がネバネバしている
  • 歯磨きする度に出血する
  • 歯茎が赤く腫れている
  • 歯と歯の間に隙間ができている
  • 昔に比べて歯が長くなったように感じる
  • 歯の間に食べ物がよく挟まる

※上記の項目が3つ以上当てはまる方は歯周病の可能性があります。心配な方は一度専門医に相談してみましょう。

歯周病改善にはセルフケア+歯医者での治療を

いくら口臭対策をしたところで、口臭の根本的な原因となっている歯周病(歯槽膿漏)を改善しない限り、毒ガスのメチルメルカプタンは発生し悪臭を放ち続けます。ですから、歯周病(歯槽膿漏)が口臭の原因となっている人はまず、歯周病の改善を心がけましょう。
その昔、歯周病(歯槽膿漏)は不治の病といわれていましたが、近年の歯周治療の進歩とともに、治療が可能になりました。歯周病(歯槽膿漏)治療に力を入れている歯科医院もたくさんありますので、ぜひ勇気をもって相談しましょう。
もちろん、歯周病(歯槽膿漏)の最大の原因は歯周ポケットの歯垢の蓄積ですから、歯周治療だけでは不十分です。毎日、時間をかけて丁寧に歯を磨き、歯科衛生士による定期的なクリーニングもあわせて行うようにしましょう。

常習的な口臭に効果抜群!管理人おすすめの口臭対策!

口臭対策グッズやサプリを効果がないと決めつけていませんか?

  • 「口臭サプリっていろいろあるけど効くのかな?」
  • 「口臭対策グッズって本当に効果あるの?」
  • 「通販でサプリを購入するのって・・面倒だな・・・」

強烈な口臭に悩む管理人が「これはいい!」と実感できた口臭グッズを厳選しご紹介します。1000円程度の出費で、すごい効果を実感できる商品等もあります!口臭の悩みがなくなった今では、会社やデートなどで人とのコミュニケーションが楽しくなり、「明るくなったね」と言われるまでになりました!

管理人おすすめアイテムはこちら!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事