口呼吸はひどい口臭を招く!口呼吸セルフチェック

口呼吸はひどい口臭を招く!口呼吸セルフチェック

口呼吸は強烈な口臭を発生させる原因に!口呼吸と口臭の関係についてまとめました。また口呼吸かどうかを調べるセルフチェックもあります。口臭に悩んでいる人は口呼吸をしていなかチェックしてみましょう。

口呼吸は口内の唾液を蒸発させて口臭を招く!

56c698e6834ff5774796961361930c8c_s

基本的に人間の体は、鼻呼吸によって生命を維持するようにできています。口で呼吸するようには作られていないのです。そのため口呼吸という間違った呼吸法を続けていると、様々な健康トラブルが生じてしまいます。口臭もそのひとつといえるでしょう。

風邪にかかって鼻が詰まっている時を思い出してみてください。普段と比べて息のにおいがくさいと感じたことはなかったでしょうか。これは鼻づまりによって呼吸がしにくくなり、自然と口呼吸の回数が増えているからなのです。それではなぜ口呼吸をしていると、口臭が発生してしまうのでしょう。

口で呼吸をするということは、口が開いている時が多くなるということです。すると普段は潤っている口内が渇きやすくなり、唾液が蒸発しやすくなります。唾液は食べ物を溶かすだけでなく、口内の汚れを洗い流して雑菌の繁殖を抑え、消臭するという重要な役割を担っています。ですから唾液の量が少なくなると、口内はたちまち不衛生な状態になり、口臭も発生しやすくなるのです。

近年、口臭に悩む人が増えている背景には、口呼吸の増加も大いに関係しています。なんでも日本人の半数以上は知らず知らずのうちに口呼吸をしているのだそうです。特に子どもの口呼吸の増加は顕著で、小学生以下の子どもの約8割以上は口呼吸をしているともいわれています。子供の口臭を心配する母親が増えている傾向にあるののは、まさにこの事実を裏付けているといえるでしょう。

口呼吸は口臭だけでなく、喉の炎症や口腔内の病気、アレルギー、内臓疾患を招く原因にもなります。残念ながら良いことはひとつもありません。口呼吸を自覚している人は積極的に鼻呼吸に改善するよう心掛けましょう。また口臭に悩んでいるという方はご自身の呼吸が口呼吸でないか、一度チェックしてみてください。

あなたは大丈夫?口呼吸セルフチェック

口呼吸は一種のクセのようなもので、なかなか自分では気づきにくいものです。ご自身が口呼吸かどうか、下記のチェック項目で調べてみましょう。当てはまる項目が多いほど、無意識のうちに口呼吸をしている可能性があります。

  • 鼻がつまりやすい
  • イビキをかきやすい
  • 日常的に口の渇きを感じる
  • 起床時に喉が痛いことがよくある
  • 気が付くと口が開いていることが多い
  • 蓄膿症など鼻の病気がある
  • 口を閉じると息苦しく感じる
  • 口臭がある

口呼吸は一度クセになってしまうとすぐにはなかなか治りませんが、常日頃から口元や呼吸を意識することで、少しずつ鼻呼吸へ変えていくことが可能です。焦らずじっくり治していきましょう。

常習的な口臭に効果抜群!管理人おすすめの口臭対策!

口臭対策グッズやサプリを効果がないと決めつけていませんか?

  • 「口臭サプリっていろいろあるけど効くのかな?」
  • 「口臭対策グッズって本当に効果あるの?」
  • 「通販でサプリを購入するのって・・面倒だな・・・」

強烈な口臭に悩む管理人が「これはいい!」と実感できた口臭グッズを厳選しご紹介します。1000円程度の出費で、すごい効果を実感できる商品等もあります!口臭の悩みがなくなった今では、会社やデートなどで人とのコミュニケーションが楽しくなり、「明るくなったね」と言われるまでになりました!

管理人おすすめアイテムはこちら!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事