デントヘルスで口臭を予防することは可能?

デントヘルスで口臭を予防することは可能?

CMでも有名な歯槽膿漏治療薬「デントヘルス」は、口臭改善に対しても効果があるという説があります。このページでは、デントヘルスの口臭改善効果について、詳しくご紹介しましょう。

デントヘルスは歯周病・歯槽膿漏による口臭を抑制する

71nrqhuzkl-_sl1000_

デントヘルスという名前はテレビコマーシャルで耳にした事があると思いますが、ライオンが出している歯槽膿漏に対する医薬品です。医薬品の他にも、薬用ハミガキや薬用リンスがあります。このデントヘルス、口臭予防に効果があるという説がありますが、実際に効果はあるのでしょうか? そもそも口臭と聞くと、臭い食べ物やタバコのせいで発声していると考えがちです。しかし意外にも、ムシ歯や歯周病・歯槽膿漏といった口内の病気が原因で起こっている事が少なくありません。歯周病があると、歯と歯ぐきの間にすき間ができ、食べカスがたまってプラークが溜まりやすくなります。ムシ歯についても同様で、デコボコができる事によってプラークが付きやすくなります。このプラークをエサにして、口の中の細菌が発生させるガスが原因で口臭が発生します。また、ムシ歯や歯槽膿漏の部分には炎症が起こって、膿が出ています。その部分に細菌が発生し、ムシ歯や歯槽膿漏自体から強烈な臭いがするのです。こういった歯や歯ぐきのトラブルに対してデントヘルスは効果的で、付随効果として、口臭抑制が期待できるようなのです。

医薬品デントヘルスには口臭緩和効果が記載されている

デントヘルスは歯槽膿漏に効果のある医薬品(第3類医薬品)と、医薬品のようにすでに発生している歯槽膿漏を抑える効果はないけれど、歯槽膿漏を予防する薬用ハミガキや液体ハミガキがあります。

医薬品にはデントヘルスR、デントヘルスBの2種類

医薬品には効能・効果が必ず明記されていて、デントヘルスRとデントヘルスBの効能・効果の中には歯肉炎や歯槽膿漏による口臭の緩和が明記されています。それぞれゲル状と乳化剤(ハミガキ剤)で、デントヘルスRは気になる部分に直接塗って作用させます。デントヘルスBの方はハミガキ剤として使用します。それぞれの有効成分が口臭の原因となっている歯肉炎や歯槽膿漏に作用し、症状を和らげる事により口臭も減るという仕組みです。

薬用ハミガキと薬用デンタルリンス(液体ハミガキ)は予防効果

薬効成分が少ない医薬部外品ですが、正しく使う事で歯肉炎、歯槽膿漏を予防し口臭も防止することができます。薬用デンタルリンスは、歯ぐきが弱って出血しやすくなっていたり、ブラッシングが辛かったりする時に使うのが適正です。 結論として、デントヘルスは歯肉炎や歯周病による口臭に対して効果が期待できるといえます。口臭でお悩みの方の中に、歯のブラッシングのたびに歯ぐきから出血するという方はいらっしゃらないでしょうか?もしかしたらそれは歯肉炎や歯槽膿漏を起こしているために口臭が発生しているのかもしれません。そのまま放置しているとどんどん悪化しより一層口臭もひどくなっていきます。歯肉の病気と口臭は密接に関連しているという事を理解し、症状のある方は適切な治療と効果のある商品を選ぶ事が重要です。

常習的な口臭に効果抜群!管理人おすすめの口臭対策!

口臭対策グッズやサプリを効果がないと決めつけていませんか?

  • 「口臭サプリっていろいろあるけど効くのかな?」
  • 「口臭対策グッズって本当に効果あるの?」
  • 「通販でサプリを購入するのって・・面倒だな・・・」

強烈な口臭に悩む管理人が「これはいい!」と実感できた口臭グッズを厳選しご紹介します。1000円程度の出費で、すごい効果を実感できる商品等もあります!口臭の悩みがなくなった今では、会社やデートなどで人とのコミュニケーションが楽しくなり、「明るくなったね」と言われるまでになりました!

管理人おすすめアイテムはこちら!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事