いびきをかく人は口臭がきつい?

いびきをかく人は口臭がきつい?

「口臭の原因はいびき?」と疑っている人は意外に多いもの。実際いびきがひどいことと口臭は関係しているのでしょうか?いびきと口臭の関係についてご説明しているページです。

いびきと口臭は関係しているか否か?

6d4eebe44e30ed16d585ee24e764bdc2_s

口臭にお悩みの方の中には、いびきのひどさが口臭に関係しているのではないかと疑っている人も多いようです。確かに、ゴォーゴォーと大きないびきをたてながら寝ている人の息はあまり良いにおいではなさそうなイメージがあります。ですが実際のところ、いびきと口臭は何かしらのつながりがあるのでしょうか?

結論から言うと、いびきがひどいことと口臭がすることは別問題です。いびきが起こる原因には主に鼻やのどのトラブルが考えられ、口臭が発生する原因には主に口腔内の汚れや食べ物・嗜好品によるもの、歯科的な病気などが挙げられます。つまり、いびきはいびき、口臭は口臭であって、夜にいびきをかいて寝ているから息がくさくなるというものではありません。ただ、いびきをかいている最中は口臭が発生することがあります。なぜなら、いびきをかいている時は口呼吸になっていることがほとんどだからです。

口呼吸により口内の悪臭物質が放出される!

人は本来、鼻で呼吸するようにできています。ところが、蓄膿症や鼻ポリープ、風邪・花粉症による鼻づまり、扁桃腺炎などの病気があった場合、鼻での呼吸が難しくなり、呼吸を保つために自然と口呼吸をするようになってしまいます。
寝ている際に口呼吸になっていると、歯・舌の汚れや口の中の細菌が空気に触れ、においの原因となる悪臭物質が空気中に大量放出されます。結果、いびきと共に、不快な口臭が発生してしまうのです。また、口呼吸によって口が開いたままの状態になっていると口内の唾液はどんどん失われてしまいます。唾液は口内のお掃除役で、口内の不快なにおいの除去にも一役買っています。ですから口呼吸によって唾液量がぐっと少なくなることでも、口臭が発生してしまうのです。

口呼吸をなおせば口臭もいびきも改善する

寝ている間に自然におこなっている口呼吸を鼻呼吸へと改善すれば、口臭と共にいびきも解消・軽減することができます。
口呼吸はクセのようなもので改善するには日頃から意識付けをする必要がありますが、気長に訓練することで、薬にも病院にも頼らず自力で変えることができるものなのでぜひ改善するようにしましょう。何から始めればよいか分からないという人はまず、普段から口を閉じておく練習をすることをお勧めします。

管理人の口臭サプリ体験記!口臭改善アイテム3選!

口臭コンプレックスの管理人が厳選した3つの口臭サプリを紹介します。 管理人が実際に使っているので効果はお墨付き! 口臭を劇的に消してくれた1000円程度で買える口臭サプリの体験レビューをご覧ください!

管理人の体験レポートをみる!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事